思春期と身長の

関係とは

思春期と身長の関係とは

◎ 思春期と身長

 子供の頃、成長と共に関節が痛くなった事がある人もいるでしょう。また、休み明けに会った友達の身長がとっても高くなっていて驚いた経験もあるのではないでしょうか。  実は、私達人間は子供が成人へと成長する過程の中で「思春期」というものを経験します。思春期と聞くと、ホルモンのバランスが崩れたり、体型が大きく変わったりするなど色々とありますが、この思春期とは一体何歳から何歳までを言うのでしょうか?また、身長が伸びる時、この思春期も大きく関係してきます。今回は誰もが一度は経験する思春期についてご紹介したいと思います。思春期の始まりは男子と女子では時期が異なります。勿論、個人差もあると言われていますが男子の場合、小学校高学年前後から、女子の場合中学生前後からと言われています。最近の子供は成長が早いので平均より早い段階で思春期を迎える子供も多いと言われています。

思春期を迎えると様々な変化が体に起こります。女子の場合は、体に曲線が出来始め、乳房が少し膨らんできます。また初潮を迎える女子もいます。男子の場合は、精巣が増大する変化が起こりますがこの場合、目に見えるものではないので思春期を迎えたと気が付かない男子も多いです。その為、声変わりした時が思春期を迎えたと思ってしまう男子もいますが実は声変わりをした時には思春期も後期に入っています。また、思春期は体だけではなく心の変化も訪れます。自意識の芽生え、また親ばなれしようとする自立する芽生えなど、子供の頃を思い出してみると「あの時が思春期だったのか」と思い当たる節が多いのではないでしょうか。

思春期と生活

◎ 生活が大事って本当?

そして、思春期と大きく関係しているのが身長です。実は身長は私達が生きる中で大きく伸びる時期があります。一回目が生まれてから1年間の間、そして次に訪れるのがこの思春期の時期です。実は思春期の1年間で身長が10センチ伸びるケースもあります。また、思春期の間、身長の伸び幅というのがおおよそ決まっています。男子で25センチ前後、女子で22センチ前後と言われています。この思春期でいかに身長を伸ばすかが子供の身長を伸ばす一つの方法にもなります。では、思春期の時期、どのような生活を送れば良いのでしょうか?

思春期の時期、良い生活習慣を送る事がとても重要になります。良い睡眠、そして適度な運動、バランスのとれた栄養をとる事で、成長ホルモンが多く分泌され身長の伸び率を高くする事が出来ます。この思春期の時期に偏った食事や運動不足、睡眠不足、乱れた生活習慣を送ってしまうと成長ホルモンが上手に分泌されなくなり身長の伸び率も低くなってしまいます。子供の身長を伸ばすのであればこの思春期に色々な方法を使用してみましょう。最近では身長を伸ばす上で必要な栄養のサプリメントもあるのでそれを上手に使用するのも良いでしょう。是非、子供の思春期、身長を伸ばす大事な時期です。良い環境を作ってあげましょう。